BUGGY
 BASS
 BUG
 Flyrodding for Bass
 Tackle
 OLD Tackle
 Old Bugs
 Reference
 Report


 
 Facebook
 YouTube
 
 お問い合わせ
 Masahiro Ota

Copyright 1997-2017
Chartreuse Popper.
Allrights Reserved

OLD BUGS

Joe Messinger Heddon Fred Arbogast South Bend Gaines&Phillips Miscellaneous
Weber Pflueger Peck Boone Bait Evans Betts Umpqua
Snag Proof Lloyds Lucky Lures Orlay Tuttle

ゲインズ&フィリップス GAINES&PHILLIPS
Maide in U.S.A.で、1947年からペンシルベニアの小さな村でポッパーを作っている会社があります。ゲインズカンパニーはこの小さな村の名前"GAINES"に由来するポッパーメーカーであり、社名は創業者の名前とは一切関係がないようです。ちなみにGAINES社の創業者の名前はラッセル氏とガーリック氏だとされていますが、この二人がどういういきさつでポッパー作りを始めたのかは、資料もなくよくわかりません。ただSneaky Pete という製品が同社のベストセラー製品であること、そして1970年代にPHILLIPSという同じ州に存在した釣具メーカーと合併したことで、その後はバスプラグなども販売していたことが知られています。1980年代にはPHILLIPSブランドでクリップドキラーと呼ばれる有名なダブルスイッシャーも販売されていました。しかし実は合併したPHILLIPS社はGAINES社よりも歴史があるフライメーカーであり、そのはじまりはジョージ・フィリップス氏が1937年に設立したフィリップス・フライ・アンド・タックル社であるとされています。PHILLIPS社のバスバグやポッピングバグもじつはGAINESに負けないくらいたくさんあり、ここではそれらも含めて紹介したいと思います。

■BASS POPPER Yellow Perch #2/0

1950年頃と思われるPhillips社の"BASS POPPER"です。特徴的なのはフックサイズに比べてヘッドが非常に大きいこと。そして前面には、大きく豪快なカッピングが彫られているという点です。また、それとは対照的に、不釣合いな短いハックルテールも特徴的です。Phillipsポッパーのオリジナリティは、この大きなヘッドと短いテールと言えそうです。当時の"BASS POPPER"、"BASS BUG"、全てこんな感じのスタイルです。一見、ハックルが欠損しているかのように見えるほど、ちんちくりんなテールですが、このようなショートテールポッパーはLEFTY's BUGをはじめ、昔から結構たくさん存在しているようです。つまり、こういう、ちんちくりんなポッパーも馬鹿にはできないということです(笑)。箱に書かれた"PERFECT FLIES"、そして "Made for Fishermen by a Fisherman" という言葉からも、そんな主張が伝わってきそうです。

■BASS KING 1617XL #2 1950's

ゲインズポッパーの中で、個人的に一番好きなのがこのバスキングです。写真のバスキングは、かなり古いモノで、たぶん1950年代後半から60年ごろのモノではないかと思われます。
パッケージの中にはカードが一枚入っていて、そのカードにモデル名と品番、フックサイズ、価格が表示されています。このカードは、このページ下で紹介しているLIGHTNING BUG、PAN POPと全く同じカードで、たぶん、1947年の創業時から、このようなカードにフックが差し込まれて売られていたのだと思われます。なお、ゲインズ社のバスキングは現在でも入手できます。しかも、デザインは全く変わっていないようです。バスキングのヘッドは、前部がずんぐりと大きく、そこから急激にテーパーが付いているので、丸っこい形をしています。さらにカッピングされたヘッド前面は、下部のエッジが水平にカットされ、フックアイがヘッド上部よりも引っ込むようデザインされているのが特徴です。"BASS KING"という名前は少し大袈裟な気もしますが、実際に1950年代から半世紀以上に渡ってアメリカで売られてきたのですから、これまでに相当なビッグバスを仕留めてきたことは間違いありません。そういう意味で、やはりこのポッパーは、その名の通り"BASS KING"なのです。







■DIXIE DEVIL 1486RL#1/0

1981年のGAINES DIXIE DEVIL on Card。
このセールカードのタイトルにはPHILLIPS TACKLE COMPANYと書かれていて、その上を訂正するようにGAINES-PHILLIPSのシールが貼られています。
各ポッパーの個々のパッケージの裏面には以下の記述があります。
Gaines Poppers are handmade in the USA. For complete catalog and "official" Gaines patch send $3.00 & this card to:THE GAINES COMPANY BOX 35 GAINES, PA 16921 PH:814-435-2332
上記住所と電話番号は現在も実際に使われています。ただし、3ドルとカードを送って、ゲインズのワッペンが今でももらえるかどうかは怪しいところです。
なお、DIXIE DEVILは現在でも販売されていて、バスキングと並ぶGAINES社の主力ポッパーの一つとなっています。


■LIGHTNING BUG 1950's ■PAN POP 1950's


Chartreuse Popper