BUGGY
 BASS
 BUG
 Flyrodding for Bass
 Tackle
 OLD Tackle
 Old Bugs
 Reference
 Report


 
 Facebook
 YouTube
 
 お問い合わせ
 Masahiro Ota

Copyright 1997-2017
Chartreuse Popper.
Allrights Reserved

OLD BUGS

Joe Messinger Heddon Fred Arbogast South Bend Gaines&Phillips Miscellaneous
Weber Pflueger Peck Boone Bait Evans Betts Umpqua
Snag Proof Lloyds Lucky Lures Orlay Tuttle

スナッグプルーフー SNAG PROOF

■Torque Lure 1960's


スナッグプルーフ社はその名の通り、ウィードの中を釣ることのできる唯一のルアーメーカーとして、1961年に創業しています。スナッグレス性能とフッキングを両立させたラバー製中空ボディは、当時としては、破格のアイディアだったに違いありません。そんな画期的なメーカーであるがゆえに、他にもいろんなことを考えていたようで、写真の"Torque Lure"もちょっと普通じゃ考えられない製品です。説明書きによれば、このルアーは付属の15ポンドリーダーをフライラインに直結し、キャスト後3フィート程度リトリーブして止めると、キックバックしながらもがくとあります。たぶんルアーに付いている透明のプラスチック製の羽のようなものが、リトリーブ時にルアーを回転させ、それによってハードナイロンがねじれて、反転するということのようです。ルアー自体はボディ長約55mm、材質はフロッグ同様、中空構造のラバー製です。形状はヤゴなどの昆虫系を模したデザインとなっていて、むき出しのダブルフックが付いています。スナッグプルーフ社は今年でちょうど創業50周年だそうですが、現在の製品ラインナップにフロッグはあっても、このヤゴは存在しません。たぶん、アイディアとしては実用的ではなかったのでしょう。しかしバスフロッグを作るようなメーカーが、明らかにフライロッドでバスを釣るための方法を考えていたという事実は大変興味深いことです。ちなみに説明書の裏には飛ばし浮きのようなものでスピンキャストでこのルアーを投げる方法も書かれています。スナッグプルーフ社、やはりタダモノではありません。http://www.snagproof.com/home/


Chartreuse Popper